羽田工房
HOME日本語ページへ英語ページへ

TOP

羽田登喜男、登、登喜の三代にわたる手描き友禅作家の仕事場です。

羽田工房からのおしらせ

羽田工房は、平成28年4月、鷹峯に移転しました
27年から移転準備を始め、かつて光悦が芸術村を築いた鷹峯の地に、縁あって仕事場を移すことになりました。御所の近くから離れるのは、工房を創立した昭和10年以来初めてのことです。
風光明媚。仕事場の窓からは、大文字、比叡山、鷹峯三山が美しく見え、庭の木々に小鳥が遊び、静かで集中力も高まります。
友禅には良水が欠かせませんので、仕事に必要な井戸水を得ることも出来ました 新しい環境のもと、新しい羽田工房が始まります。


羽田工房
作家
友禅
羽田友禅